閉じる

お知らせの詳細

2021年09月09日

マネジメントクラグに当社コラムが掲載されました

株式会社クロスメディア・マーケティング様の運営する 経営者向けサイト
「マネジメントクラブ (https://media.management-club.jp/)」
当社コラムが掲載されましたので、ご紹介させていただきます。

「こんなところにIT活用を!」 [記事へ]

株式会社クロスメディア・マーケティング
[東京本社]
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル

[関西支社]
大阪府大阪市北区豊橋3-6-8 TOビル504


2021年08月25日

物管クラウドの反応不良について

大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

原因はソフトウェアによるものでございますが、詳細は調査中でございます。原因特定をして解消のため対処いたします。

ハードウェアにつきましては余裕のある構成なのですが、参考までに直近3日のCPU変動に関するグラフを公開いたします。


2021年06月28日

全国賃貸住宅新聞に「物管クラウド」の記事が掲載されました

全国賃貸住宅新聞[6/28 No.1466]に物管クラウドの紹介記事が掲載されました。

    先日の全国賃貸住宅新聞[5/17 No.1460]では「akippa様×物管クラウド連携」に関する記事も掲載頂いております。 ⇒ この記事はこちら
    よろしくお願い申し上げます。


2021年06月25日

サブメニューに「当月の前月の実績比較一覧」を追加しました

サブメニューに「当月の前月の実績比較一覧」を追加いたしました。

指定した月とその前月のそれぞれ1日時点での管理戸数や契約数、募集賃料合計などが集計された一覧を担当別に表示します。

住居と店舗・事務所を分けて別表としています。

間取別戸数なども参考値として表示します。管理現状の把握にご利用ください。


2021年5月21日

選択色と案件管理機能のマーク色を変更しました

一部の背景色を変更しました。


物件部屋選択で物件名検索ができるようになりました

案件管理機能や空室一覧機能で、管理物件で「アルム梅田 / アルム難波 …」などシリーズ名をもつ物件が多い場合に物件名が選択しにくい事がありました。
物件部屋検索で物件名の漢字・かな・カナで検索ができるようになりました。
検索をした場合は頭文字「あ~わ」はクリックしても変化はありません。

また、区分所有物件が多い場合に「エルム本町/101,550」「エルム本町/409,612」「エルム本町/103,904」…と別々の物件名として表示されていたものを、「エルム本町」のみで「101~904」の部屋が選択できるようになりました。


契約の管理画面と解約の管理画面で物件名や担当者で検索ができるようになりました

空室一覧機能での「契約の管理画面」と「解約の管理画面」で物件名や担当者名の選択ができるようになりました。
物件名では「物件名 / 物件名フリガナ」から 漢字・かな・カナ による部分一致で検索します。
担当者では リスト選択または「担当者名」の部分一致で検索します。

また、「契約の管理画面」では「□契約一覧に駐車場を含める」により部屋と駐車場が混合で一覧表されていたものを、「□駐車場を表示する」がチェックのない場合は「部屋のみ」、チェックが有る場合は「駐車場のみ」の一覧表示となり視認性が向上しました。


受付内容テンプレートが登録できるようになりました

案件管理機能で頻繁に利用する分類と受付内容のテンプレートが登録できるようになりました。
設定 > 受付内容テンプレート設定 で利用する内容を登録してください。

処理内容テンプレートと同様に最大20件登録可能です。
処理内容テンプレートと異なり改行を含めた長文が登録可能です。

電球交換依頼や巡回結果登録などある程度定形での登録が必要な場合などでご利用ください。


2021年05月18日

2021年度「IT導入補助金」に物管クラウドが認定されました

2021年度の「IT導入補助金(1)」の対象ツールとして「物管クラウド」が認定されました。
これに伴い アトンテック株式会社 が「IT導入支援事業者(2)」として採択されたことをお知らせいたします。

  1. IT導入補助金 : 中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートする制度
  2. IT導入支援事業者 : 中小企業・小規模事業者等の生産性向上のために、ITツールの提案・導入および事業計画の策定支援をはじめとする各種申請等のサポートを行う事業者

これから新規に導入いただく際に交付申請していただくことにより導入費用の1/2が補助金対象となります。 「IT導入補助金」をご利用いただく際は、導入企業様より申請を行っていただく必要がございます。 申請サポートもさせていただきます。 詳細につきましては、下記ホームページをご参照ください。
「IT導入補助金2021」サイト (弊社外ページ)

本件に関するご不明点・ご質問は アトンテック株式会社までお問い合わせください。


2021年05月17日

全国賃貸住宅新聞でakippa様との連携について記事掲載されました

全国賃貸住宅新聞[5/17 No.1460]でakippa様×物管クラウド連携に関する記事が掲載されました。

詳細についてはakippa株式会社様 または アトンテック株式会社 までお問い合わせください。


2021年05月11日

不動産管理会社向けコールセンター 株式会社シジン様で物管クラウドのご利用が開始されました

物管クラウドをご契約中の会社様と不動産管理会社向けコールセンター業の 株式会社シジン様(福岡県)が、物管クラウドを使用した24時間コールセンター機能の業務連携を開始されました。
新規の入電を「新しい案件」で登録したり、既存の受付内容に対して応対結果を「処理内容」に登録するなど、社内スタッフ様と同様の権限で物管クラウドの詳細な情報を元に応対して、詳細な内容を記録・共有されるものです。
株式会社シジン様: https://shizin.co.jp/aboutus/

詳細については株式会社シジン様 または アトンテック株式会社 までお問い合わせください。


2021年04月20日

アキッパ株式会社「akippa」との連携に関するプレスリリースについて

物管クラウドとアキッパ株式会社(以下「アキッパ社」とします)様の駐車場予約サービス「akippa」と連携が正式にプレスリリースしました。
リンク: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000304.000016205.html

今後もより利便性向上の為に改修を続ける予定ですので、ご興味あればお問い合わせください。


2021年03月09日

アキッパ株式会社「akippa」と連携が可能となりました

この度アキッパ株式会社(以下「アキッパ社」とします)様の駐車場予約サービス「akippa」と連携が可能となりました(有償)。
空室一覧機能の駐車場情報で「駐車場について」欄に「akippaタグ」を登録した情報を対象に、リアルタイムに取得したakippa掲載情報を並べて一覧表示できるようになりました。

これにより、空室一覧機能による月極駐車場の状態と、akippaの利用状況が 1:1 で確認できるため、「月極駐車場契約が開始されたのにakippaが掲載中のままだった」というようなトラブルを防止できます。
また、月極駐車場の明渡日や契約日の決定により、akippaに掲載開始予約や掲載停止予約をすることも可能ですので、面倒であった 月極駐車とakippaの二重管理の負担が大きく軽減できます。

「akippaの管理が負担になるので台数を制限している…」という現状があるのであれば、管理の負担が軽減できた分、台数を増やして収益増強が可能と思われます。
詳細はアトンテック株式会社にお問合せください。


2021年02月01日

物管クラウドの増強に伴うサービス内容の改善について

物管クラウド サーバー増強作業にご協力いただき誠にありがとうございました。
今回の増強に伴い、既存のご契約内容はそのままで、基本容量を増量させていただくことといたしました。
月額料金はそのままで、基本容量を400GBといたします。


新しく設定したプランは以下のとおりですが、既存のご契約内容はそのままでご利用いただけますのでご安心ください。
 管理戸数~4,000戸プラン … 月額 50,000円 基本容量 400GB
 管理戸数~6,000戸プラン … 月額 70,000円 基本容量 1000GB(1TB)
 管理戸数~8,000戸プラン … 月額100,000円 基本容量 3000GB(3TB)
※8,000戸以上のプランについては要相談となります
※基本容量から超過した使用容量の500GB単位毎に月額20,000円が加算されます

何卒よろしくお願い申し上げます。


2021年01月13日

物管クラウドのサーバー増強のお知らせ 日程について

先日お知らせ致しました物管クラウド サーバー増強の日程が変更となりました。
2021年1月20日(水)より新しいサーバーでサービス提供致します。

「物管クラウド」に関する契約内容や利用金額および操作方法などに変更はございません。

これに伴い、物管クラウドのURLが変更になります。
新しいURLは 1月19日(火)頃、各社様にご連絡させていただきます。

1月15日(金)以降も3ヶ月間は 現在のURLからもご利用になれますのでご安心ください。

現在) https://aton-bkk.mmj.ne.jp/

変更) https://aton.bukkan.cloud/


何卒よろしくお願い申し上げます。


2020年12月22日

物管クラウドのサーバー増強のお知らせ 日程について

先日お知らせ致しました物管クラウド サーバー増強の日程が決まりました。
2021年1月15日(金)より新しいサーバーでサービス提供致します。

「物管クラウド」に関する契約内容や利用金額および操作方法などに変更はございません。

これに伴い、物管クラウドのURLが変更になります。
新しいURLは 1月12日(火)頃、各社様にご連絡させていただきます。
1月15日(金)以降も3ヶ月間は 現在のURLからもご利用になれますのでご安心ください。

現在) https://aton-bkk.mmj.ne.jp/

変更) https://aton.bukkan.cloud/ (予定)


何卒よろしくお願い申し上げます。


2020年12月03日

物管クラウドのサーバー増強のお知らせ

2020年12月下旬から1月上旬にかけて物管クラウドのサーバーを増強いたします。
「物管クラウド」に関する契約内容や利用金額および操作方法などに変更はございません。
この増強によりパフォーマンス低下やエラー発生を抑止いたします。

変更の予定としてご利用開始時のURLが変更となります。変更後はお気に入りなどの修正が必要となります。
新旧のURLの併用期間は設けますのでご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。
現在) https://aton-bkk.mmj.ne.jp/

変更) https://aton-bukkan.cloud/ (予定)

具体的な切替え日時が確定次第、ご連絡差し上げますのでよろしくお願い申し上げます。


2020年11月02日

空室一覧の警告画面について

現在空室情報サイトご利用のお客様へのご連絡です。
現在左図の警告画面が表示されます。ご迷惑をおかけしております。
図のようにクリックを進めることで表示が可能です。二回目からは表示されなくなります。
空室一覧サイトでは個人情報の取り扱いはございませんのでご安心ください。
原因は空室用サーバーでのSSL通信設定により旧来の接続方法のみが可能な状態です。

11/16中に復旧予定ですのでご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2020年08月06日

イタンジ株式会社様「ITANDI BB」にデータ出稿できるようになりました

物管クラウドからイタンジ株式会社様の不動産業者間サイト「ITANDI BB」にデータ出稿ができるようになりました。
https://bukkakun.com/
物管クラウド上の物件基本情報・募集情報および間取図×1枚・専有部(室内)画像×19枚・共用部(外観)画像×10枚がワンクリックで送信できます。※有償予定

同種のサービス


2020年07月20日

iPhoneで複数画像をアップロードする場合について

iPhoneの4G通信で複数の画像をアップロードする場合、画像サイズが大きいため快適な送信ができません。物管クラウドがWEBアプリであるため現時点では技術的に対応が難しい状態です。
ですが、アップロードする画像のサイズを指定することで、単純にアップロードするより早く送信が可能になります。

iPhoneからのアップロード時に「フォトブラウザ」から送信対象の画像を複数選択した上で、画像サイズを指定します。


2020年05月19日

2020年5月18日のシステム障害について

2020/05/18(月) 10:00~13:00 でご利用頂けない状態が発生致しました。
一部のハードウェア異常を検知した事により、システム保護のためサーバーの自動シャットダウンが実行されたことが直接の原因でございました。
異常となったハードウェア交換によりシステムの再起動を実行した上で、システム環境およびデータベース環境の異常が無いことを確認したことでご利用の再開が可能になりました。
新型コロナによる環境下での保守体制であったことにより、復旧と再開確認にかかる時間が通常時より長時間となったことをお詫びすると共に、再発防止に努力致します。


2020年03月30日

案件詳細画面の画像操作が物件台帳と同等になりました

案件管理機能での画像操作はこれまで追加のみ可能でしたが、物件台帳機能の画像タブと同等になりました。


モバイル機能に「案件一覧(受付順)を追加しました

「案件一覧(更新順)」と別に「案件一覧(受付順)」を追加しました。これにより進捗状態に関係なく、案件が追加された順番(新しい順)で一覧表示が可能になりました。

新しい案件情報が増えているかどうかの確認が、モバイル機能でも容易になりました。


2020年03月27日

物件台帳機能の画像タブに任意カテゴリを4つ追加しました

物件台帳機能 > 画像タブ で 共用部の「カテゴリ別」に4つの任意カテゴリを追加しました。
このカテゴリのタイトルは編集可能です。ただし全物件で共通です。物件毎の登録はできません。

他の「代表写真・外装・境界」~「共用部の公開360°画像」カテゴリ名称は固定です。変更できません。

画像タブ内の「画像のコピー」と「画像の移動」および、案件詳細画面の「画像のコピー」から その他1~その他4 を指定することができます。
※任意カテゴリのタイトルを変更しても、画像のコピー/移動先の表示はその他1~その他4となります


案件管理機能の契約備考欄にリンクの貼付けが可能になりました

案件管理機能 > 詳細画面 > 契約情報 > 契約備考 欄に登録した「電話番号」や「URL」をリンク移動できるようになりました。

注意する点として、過去に遡って契約時の案件詳細画面のリンクを、その画面の契約備考に貼付けしても「新規案件を作成する」に内容は表示されません。
契約情報の内容が「新規案件を作成する」で表示されるためには、その物件部屋の一番新しい案件で登録する場合のみです。

判別は「契約情報を編集する」画面の最下部に表示されます。
OK時 … 「※選択している部屋の最新の案件なので、部屋の契約情報を更新します。」と表示
NG時 … 「※選択している部屋の最新の案件ではないので、部屋の契約情報は更新しません。」と表示


物件台帳機能の物件名検索で物件コードと外部連携キーからでも検索できるようになりました

物件に付与したコードからの物件検索ができるようになりました。


2020年03月20日

メール関係と表示の一部について軽微な改修を実施しました

以下の内容を改修しました。


2020年02月29日

空室一覧機能の契約管理一覧にある「契約の進捗」が一覧画面で変更できるようになりました

空室一覧から契約済みの空室を非表示にするためのチェック条件である「契約の進捗」は契約管理一覧画面でのみ変更ができるものでした。
これを一覧画面で他の内装の現状等と同時に変更することができるようになりました。

一覧画面の「契約の進捗」は申込みのある行でのみ表示されます。

また契約管理一覧画面で契約作業の登録がそろった行の背景色を見やすい色に変更致しました。


案件管理の画像を物件台帳へコピーができるようになりました

案件管理に添付した画像を、あとになっても参照しやすくするために物件台帳の画像タブにコピーしたいという要望に対応致しました。

案件管理の詳細画面で、画像にチェックを入入れて「選択画像をコピーする」をクリックしてください。
物件台帳の画像タブと同様に、共用部のカテゴリーおよび部屋へコピーができます。
このコピー操作はストレージを消費しないのでご安心ください。
「コピー」のみで「移動」はできません。また、物件台帳の画像タブから案件詳細画面へコピーや移動をすることはできません。

書類のコピーは対象外です。


サービス名を「物管クラウド」へ改称しました

この度、「物管くんクラウド」から「物管クラウド」に名称を変更致しました。

これからもご愛好賜りたく存じますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

Youtube動画(BGMあり)です→ 【物管クラウドご紹介】


2019年12月18日

リモートサポートのための遠隔操作ツール「TeamViewer」を用意いたしました

この度、リモートサポートのための遠隔操作ツール『TeamViewer』を用意いたしました。

細かい画面操作の説明時などに、ご利用中のパソコン画面を遠隔操作で直接的かつ具体的なサポートが可能となります。
サブメニューに用意いたしました[TeamViewerクイックサポート]をクリックで遠隔操作を受けるための小アプリがダウンロードされます。
※TeamViewerサイトからダウンロードされます https://download.teamviewer.com/download/TeamViewerQS.exe
ダウンロードしたアプリをクリックすることでインストール不要でそのまま起動いたします。

お電話越しに遠隔操作ツール内の「使用中のID」「パスワード」をお伝えいただくことで接続が可能になります。

リモートサポートが終了した際には、遠隔操作ツールは削除していただいて結構です。


2019年11月21日

サブメニューの「案件管理内容の印刷用一覧」で処理内容や画像の一部を非表示にできるようになりました

サブメニュー「案件管理内容の印刷用一覧」で案件管理機能の内容を印刷するうえで不要の処理内容や画像を一時的に非表示にすることができます。

「案件管理内容の印刷用一覧(内容)」を表示している状態で、非表示にしたい処理内容や画像にチェックを入れて[選択]をクリックします。これにより選択した対象が非表示となった「案件管理内容の印刷用一覧(内容)」が表示されます。 [選択]をクリックする前の画面か、後の画面かは「案件管理内容の印刷用一覧(内容)」の後ろに「*」があるか否かで判別します。

選択後の画面は一時的な非表示となりますので保存されません。

※選択後の画面にあるチェックや[選択]ボタンはダミー ※これは[選択]をクリックする前後の画面印刷内容に差異がないように配置したものであるため


案件管理機能の処理内容の一部をサブメニューで非表示にできるようになりました

案件管理機能の内容をサブメニューで集計出力するうえで、表示させたくない処理内容を非表示とすることができるようになりました。

案件管理の詳細画面で、出力させたくない処理内容の日時を受付内容欄に「#非表示」タグに続けて貼付けしてください。複数の表示させたくない処理内容がある場合は改行をして貼付けしてください。

以下の画面に適用されています。


2019年10月4日

サブメニュー内に各種資料を掲載しました

サブメニューの下部に各種資料を掲載しています。関係会社様のための資料などを送ることが可能になりました。

手動でのスライド移動や、自動再生も可能です。
「■リンクコピー」をクリックすると、メールに貼付けできるスライド再生のアドレスがコピーできます。
「■Googleスライドで開く」で印刷やPDFにするなどが可能です。 ただし編集はできません。

一部の資料は印刷やコピーができませんのでご了承ください。


2019年9月1日

案件管理機能の詳細画面で受付情報と契約情報が同時に登録できるようになりました

これまで案件管理機能の詳細画面で、受付内容を登録する時に「電話番号変わったので今後は○○-○○○-○○○でお願いします」と言われた場合、一度受付情報を閉じて契約情報を開いて連絡先などを修正しなければなりませんした。

今回の修正により、受付内容の登録と変更のあった契約内容を一度に登録することができます。

契約情報からの登録と受付情報からの登録に違いはありません。ただし、「契約情報の内容をクリアする」は誤操作防止のため契約情報のみの機能としています。


物件台帳機能等で所在地・住所の機能を強化しました

これまで物件台帳の物件所在地またはオーナー住所などの修正をする場合,町名や郵便番号の入力支援はありませんでした。

今回の修正により、都道府県+市区を選択した後に「町名」のコンボ選択が可能になります。またこのとき郵便番号欄が空白である場合は自動で郵便番号が表示されるようになりました。

以下の画面に適用されています。


2019年8月2日

案件管理機能の画像または書類のアップロードだけで案件一覧の先頭に表示されるようになりました

これまで案件管理機能の詳細画面で、単に画像や書類のアップロードだけをして[閉じる]をクリックした場合は一覧画面での表示位置に変化がありませんでした。

物件担当者が関係会社見積書を依頼しました。
数日後に案件一覧画面で表示順番が下がったこの案件へ、関係会社が見積書をアップロードしました。しかし関係会社はアップロードしただけで進捗や処理内容をそのままで[閉じる]をクリックして作業を終えてしまいました。
案件一覧で表示順番が下がったままのこの案件へのアップロードに物件担当者は「まだかな?」と思うまで気づくことができませんでした。

今回の修正により、画像や書類のアップロードした時点で案件一覧の先頭に表示されるようになりました。物件担当者はアップロードまたは処理情報が更新されたことを簡単に気づくことができるようになりました。


案件管理機能の受付情報での物件担当者または連絡先1~3の選択が厳密になりました

これまで案件管理機能の詳細画面で、物件部屋選択のない受付内容のみの案件を登録した場合、一覧には表示されているものの「物件担当者」や「連絡先1~3」の宛先の記載がないので、「自分限定」や「部署限定」を使用する場合に誰にも表示されないまま放置されてしまう場合がありました。

今回の修正では、物件部屋選択がされていない場合は連絡先1~3のいずれかが選択されることが必須となりました。

「物件担当者」や「連絡先1~3」の宛先の記載がないと受付情報の登録ができません。

特定のスタッフ向けではない場合は「全員」を選択してください。


案件管理機能で送信したメール末尾のURLからモバイルモードの案件詳細が表示されるようになりました

これまで案件管理機能で送信したメール末尾のURLをクリックすると、パソコン用の案件詳細が表示されていました。

「メールのリンクをクリックすることはスマートフォンが多い」とのことからモバイル用の案件詳細画面となるように変更しました。


2019年7月24日

空室一覧機能で重要項目の未入力チェックが表示されるようになりました

空室一覧機能で空室情報を登録している物件担当者が空室一覧を表示した時に「賃料」「AD」「退去日」のいずれか未入力の場合にチェック表示が出るようになりました。

※該当する空室情報の表示は最大5件

物件担当者は[確認]をクリックすることで操作を続けることはできますが、「賃料」「AD」「退去日」に未入力の欄がある限り、読込みのたびに警告が表示されます。空室募集をする上で特に重要な「賃料」「AD」「退去日」の未入力欄への登録を促す意味で、当該の物件担当者に注意喚起するための機能です。

チェックが表示されるのは、あくまで「賃料」「AD」「退去日」のいずれか未入力のある空室情報の物件担当者が利用している時のみです。物件を担当しない(空室を持たない) 内勤スタッフが空室一覧機能を利用する場合に警告が表示されることはありません。


2019年7月15日

書類タブで書類ファイルの移動やコピーが簡単になりました

物件台帳機能の書類タブで、これまで書類ファイルを一つずつしか扱えなかった操作性を改善しました。

画像タブと同様の操作が可能になります。チェックボタンで複数のファイルを選択して一度の操作でフォルダ間の移動やコピーが可能になりました。


案件管理機能で発生した空白行となる「未入力案件」を夜間にサーバー側で自動削除いたします

案件管理機能で「新規案件を作成する」をクリックして途中で入力が中断されたままとなった「未入力案件」がこれまでは案件一覧画面で空白行として残ってしまいました。

これらの「未入力案件」は不要ですので、夜間にサーバー側で一括削除する仕様となりました。

削除される条件として、以下の条件にすべて該当するのもだけが削除されます。

上記以外では、物件部屋が選択されていたり、受付情報の分類が選択されていたりしても削除されます。特に画像や書類が添付だけされて中断された案件は、案件一覧上では空白行として見えるのでご注意ください。


2019年7月1日

起動画面の新着欄を修正しました

iPhoneおよびiPadでのみ、新着欄が縦に長くなりすぎて [はじめる] が押せない現象が発生しておりました。

現在は修正が完了しております。大変申し訳ございませんでした。


2019年6月28日

外部リンクが追加になりました。

よく使用する登記情報サービスなどのサイトの情報を登録できるようになりました。

この変更により、物管くんクラウド本体機能とサブメニューのリンク関係が変更になります。

現在まで、サブメニューから物管くんクラウドを起動する方法をご提供しておりましたが、今後は物管くんクラウドの外部メニュー内に設定するリンクからサブメニューをご利用いただくことになります。

これにより文字通りのサブメニューとなります。

各社様への順次ご説明の上で、サブメニューの直接表示はできなくなります。お気に入りを物管くんクラウド自体に変更していただくことになりますので、よろしくお願いいたします。


2019年6月18日

空室詳細画面が追加になりました

仲介会社との電話対応に便利な空室詳細画面を追加いたしました。

物件によっては毎回聞かれるオートロックの解錠番号や、募集用コメントがひと目で読み取れるので物件担当者以外でも物件アピールを含めた対応が可能になります。

また、間取図 / 全体図 / 共用部の公開画像 / 部屋の公開画像 がコンパクトに表示されるので、物件ごとの募集用情報の精査がしやすくなります。

非公開とする社内専用の情報も表示できるので、「女性なら二人入居可・男性不可」とか、「賃料下げ交渉は"2千円くらいなら行けると聞いてます"と言ってください」など仲介会社との対応時間短縮や精度向上に役立てることも可能です。

ぜひお試しください。


【重要】アップロード時の画像の処理が変更されました

以下の2点が変更となりました。

画像日付が「更新日時」から「撮影日時」になりました

これまでの画像日付は、画像ファイルの「更新日時」を取得していました。そのため以前に撮影した画像を用いて「縦横の回転」や「サイズ縮小」などの作業をした画像をアップロードすると、作業をした日時が「画像日付」となっていました。

今回の機能変更で、画像の中に含まれる「Exif(イグジフ)情報」にある「撮影日付」を取得して画像日付とする仕様になりました。「Exif情報」がない場合は画像ファイルの更新日となります。

以前の画像を加工しても、「Exif情報」を変更してしまわない限り、アップロード時の画像日付は「撮影日付」となります。

なお、この「Exif情報」は、画像ファイルのプロパティで確認することができます。

「Exif情報」に影響なく、画像を手動で「縦横の回転」や「サイズ縮小」をする場合は、Windows10に付属の「ペイント」が意外に便利です。

ぜひお試しください。

画像をリサイズして保存する仕様になりました

これまではアップロードされた画像をオリジナルのまま保存していました。

近年のスマートフォンに搭載されるカメラが高性能になるのに比例して画像サイズとファイルサイズが肥大化してきました。

そのため保存領域の消費が早くなる傾向にありました。

業務に使用する画像はA4用紙に印刷できる程度のもので足りるケースが多いとの判断から、アップロード時に画像サイズを自動でリサイズする仕様としました。

アップロードする画像の「横サイズ」または「縦サイズ」のいすれか長い方が 2048px になるように自動的にリサイズします。

一例ですが、iPad で撮影した画像のオリジナルが 「3,264×2,448ピクセル 2,325KByte」 が、リサイズにより 「2,048×1,536ピクセル 298KByte」 となります。


2019年6月11日

ダイヤル錠の登録が簡単になりました

「右2回8・左1回A」とか「左2回B・右1回4」などのダイヤル錠の情報を短縮登録できるようになりました。

右2回8・左1回A」と入力したい場合は「 rr8a 」と入力してください。

左2回B・右1回4」と入力したい場合は「 rrb4 」と入力してください。

英字は自動的に大文字になります。 ※ a → A

ぜひお試しください。


360°画像が表示できるようになりました

物件台帳機能の画像タブの中にある360°画像がVR表示できるようになりました。

「Googleストリートビュー」のように上下左右に視点が移動できます。

360°画像をクリックすると新しいタブのウィンドウ全体で表示されます。

スマートフォンでも360°画像を表示できます。スマートフォンを上下左右に移動させることで視点が移動できます。

ぜひお試しください。


2019年6月7日

その他設備テンプレート機能を追加しました

物件台帳機能の設備タブ内にある設備備考に入力したい内容をテンプレートで登録して転記できるようになりました。

アスベスト点検有無とか耐震診断調査の有無などの項目などを揃える目的でテンプレートにするなどの使用方法に便利です。

すでに設備備考が入力済みの場合は、テンプレート内容で上書きされますので注意願います。キャンセル可能です。

ぜひお試しください。